ナチュラル・ハイジーン

ナチュラル・ハイジーン(自然健康法)とは
「人間自ら持つ浄化力、治癒力、機能維持力を潜在的に備えている」
という自然治癒力に基づく健康法のひとつです。


その考えを元に生き方や食事方法など書き、
1100万人の人々の読まれた本
『Fit For Life(邦題:ライフスタイル革命)』です。
歴史的ベストセラーとしても有名です!



人間のカラダには24時間のうちに食べ物を取るのに
適した時間帯がそれぞれあるそうです。


1. 12:00〜8:00 摂取
  (最も効率よく食べ物を取り込み消化できる時間帯)

2. 20:00〜4:00 吸収と利用(同化)
  (食べ物から得た栄養を積極的に吸収・利用し、
   組織の修復が最も活発に行われる時間帯)


3. 4:00〜12:00 排泄
   (体内の老廃物と食物カスの排出の時間)

ここで注目したいのが排出の時間です。
ちょうど『排出』の時間に当たるとき、私達は朝食を取っていますね。


本来ならカラダの全細胞から老廃物や不純物・
毒素を取り除く時間に、次々と食べ物がカラダに入ってきたら
どうしても消化の方にエネルギーは使われてしまいます。


そうすると、本来排出されるべき毒素が排出されず、
体内に溜まっていくと不定愁訴となりいずれは病気へと
繋がっていくと考えられています。


そこで消化にエネルギーがほとんど必要ない果物や
フレッシュジュースを朝食で取るように本では提案してます。

果物の食べ方に少しルールがあります。
▼果物以外のものは食べないこと(他の食べ物と一緒に食べない)
▼胃の中が空っぽである状態で食べるコト
果物の吸収が他の食べ物で妨げられると、長く胃の中に留まってしまうと
胃の中で腐敗してしまいます。
間違っても食後のデザートで食べるのは控えましょう。


次に食べ合わせです。

肉・魚などのたんぱく質とご飯やパンなどの炭水化物は、
消化にかかる時間がそれぞれ異なるのでいっしょに食べるの
は控えた方がいいそうです。

望ましい組み合わせとして野菜とお肉、野菜と魚、
野菜と炭水化物というよう組み合わせです。
良くない食べ方は、カツ丼とか天丼といった丼ものだそうです。
たんぱく質と炭水化物の取り合わせで最も消化が悪い組み合わせと言われています。


他にも色々とありますが、詳しくは本などをお読みくださいね。


以上のことを知っているだけでも、日々の生活に役立ちそうですね。

私は最近お腹が減ってぐぅ〜といってないな〜と思い
ここ何日かは朝食はフルーツのみです。

今までのお腹いっぱい食べた後の不快感もなく
最適な日々を送っています。

少し上の時間帯を意識しながら食事を取るのもいいですね。


ナチュラル・ハイジーンについて
もっと詳しく知りたい!
そんな方には、この本をオススメします。

全米で健康系の本で歴史的に売れたという本です!
【Fit For Life(邦題:ライフスタイル革命)】



ただ、今は手に入りにくくなっているので
以下の2冊を参考にしてもいいと思います。


【ナチュラルダイエット―あなたの常識をくつがえす3つの習慣】
【ライフスタイル革命】の著者の新刊です!

【だれもが100%スリム!常識破りの超健康革命】
【ライフスタイル革命】の翻訳者さんが
ナチュラル・ハイジーンについて書かれた本です。




気になる方はぜひお読みくださいね!!



posted by airu at 04:43 | Comment(0) | LOHASなモノコト

LOHAS風?マイレージのススメ

いきなりですが、フードマイレージって知ってますか??


これはクレジットカードを使っても貯まりませんよ〜。(笑)


簡単にいうと輸入食品を日本へ運ぶ時にでるCO2(二酸化酸素)の量のこと。
日本の食料自給率は40%、フードマイレージ量ダントツ1位なのです。


世界的にヘルシー志向の方が増えているいま、
欧米やヨーロッパからも日本の伝統食が注目されています。
それなのにその伝統食を作る材料が外国産では悲しいですよね。


やはりその土地で取れるものを使うからこそ
四季折々に取れるものを使うからこそ、その意味があるのです。


汗をかく夏にスイカで水分を補給するように、
冬の寒い時期に土の栄養をたっぷり含んだ根菜をとり体を温めるように。
ちゃんと意味があるんですね。


だから熱帯地方で取れるバナナやマンゴーなどを
私達が食べ過ぎると、体を冷やしてしまったりするのです。


日本国内でも同じようなことがありますよね。


例えば近所のスーパーにいくとなぜか東京なのに、
高知産・北海道産と各地の野菜が顔を並べています。

ジャガイモ=北海道というイメージが強いので
つい北海道産のモノを手に取ってしまうミーハーな私ですが
CO2を出しながらやってくることを考えると、そんなことも言ってられませんね。


野菜ってやはり収穫してから時間がたってない方が断然美味しいです。
新鮮な野菜を食べると野菜の命をいただいてる!って感じがしますよ〜。


『コレどこから来たのかな?』
何かを買う時、少し立ち止まってそんなことを考えたいですね。


でも、外国産の紅茶やお菓子、スパイスなんかも私は大好きです。
身近に外国の香りを感じられるので、つい手に取ることも多かったり。(汗)
でもその辺は、自分の心のゆとりかなとも思います。
何事もほどほどが一番ですね。


フードマイレージについて
詳しく知りたい方はこちらです↓↓
http://www.food-mileage.com/
posted by airu at 01:56 | Comment(0) | LOHASなモノコト

LOHASな贈り物〜Presenat Three

大切な人への贈り物を選ぶとき、
皆さんはどうされていますか??

何か記念に残るものをと考えるなら・・・
こんな素敵な贈り物はいかがでしょうか??

木の植林。
つまり植林した木のオーナーになれるという権利をプレゼントする。

木が成長した10年後にはうれしいお知らせが届きます。
詳しくはホームページでみてくださいね。

Presenat Three
http://www.env-r.com/tree/index.php

もっと早く知りたかった・・・。
息子のお誕生祝いに買いたかった。。。
オーナーですから、なんだか響きがいいですね。(笑)

追伸ですが、
プレゼントされた木が相殺(オフセット)する
CO2は10年間で約192kgとなるそうです!

CO2の192kgとは、
例えば飛行機で羽田⇔岡山の往復に旅行した際に、
乗客一人あたり排出されるCO2量に匹敵するそうです。

たまにはこんなプレゼントもいかがでしょうか?




posted by airu at 06:04 | Comment(0) | LOHASなモノコト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。