LOHAS風?マイレージのススメ

いきなりですが、フードマイレージって知ってますか??


これはクレジットカードを使っても貯まりませんよ〜。(笑)


簡単にいうと輸入食品を日本へ運ぶ時にでるCO2(二酸化酸素)の量のこと。
日本の食料自給率は40%、フードマイレージ量ダントツ1位なのです。


世界的にヘルシー志向の方が増えているいま、
欧米やヨーロッパからも日本の伝統食が注目されています。
それなのにその伝統食を作る材料が外国産では悲しいですよね。


やはりその土地で取れるものを使うからこそ
四季折々に取れるものを使うからこそ、その意味があるのです。


汗をかく夏にスイカで水分を補給するように、
冬の寒い時期に土の栄養をたっぷり含んだ根菜をとり体を温めるように。
ちゃんと意味があるんですね。


だから熱帯地方で取れるバナナやマンゴーなどを
私達が食べ過ぎると、体を冷やしてしまったりするのです。


日本国内でも同じようなことがありますよね。


例えば近所のスーパーにいくとなぜか東京なのに、
高知産・北海道産と各地の野菜が顔を並べています。

ジャガイモ=北海道というイメージが強いので
つい北海道産のモノを手に取ってしまうミーハーな私ですが
CO2を出しながらやってくることを考えると、そんなことも言ってられませんね。


野菜ってやはり収穫してから時間がたってない方が断然美味しいです。
新鮮な野菜を食べると野菜の命をいただいてる!って感じがしますよ〜。


『コレどこから来たのかな?』
何かを買う時、少し立ち止まってそんなことを考えたいですね。


でも、外国産の紅茶やお菓子、スパイスなんかも私は大好きです。
身近に外国の香りを感じられるので、つい手に取ることも多かったり。(汗)
でもその辺は、自分の心のゆとりかなとも思います。
何事もほどほどが一番ですね。


フードマイレージについて
詳しく知りたい方はこちらです↓↓
http://www.food-mileage.com/
posted by airu at 01:56 | Comment(0) | LOHASなモノコト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。